人にやさしいサイエンス。

最近のトピックス

2021/02/01

検便検査のご案内

2021/01/18

小麦抗原含有検査(アレルギー)受託再開のご案内

2021/01/04

細菌・真菌同定のご案内

2021/01/01

謹賀新年

2020/08/31

お問合せ窓口の電話受付時間の件(訂正)

最近のニュース

2020/04/22

NITEによる新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価

2020/04/14

水質基準に関する省令の一部改正について

2019/05/21

食品衛生法等の一部を改正する法律の概要について

2017/10/26

消費者庁「微生物・ウイルス」ページのご案内

2017/09/14

腸管出血性大腸菌感染症、食中毒について

トピックス

検便検査のご案内
2021/02/01
食品の製造・調理にまつわる従業員さまの衛生管理の一つとして、検便検査(保菌検査、ノロウイルス検査)を受託しております。
Web報告も可能ですので、食中毒予防の一環として是非ご利用ください。

検便検査のご案内(詳細)
-------------------------------------------------------------------------

小麦抗原含有検査(アレルギー)受託再開のご案内
2021/01/18
キットの販売休止により『小麦抗原含有検査(日本ハム)』の受託を一時中断しておりましたが、キットの販売再開に伴い1/18より受託を再開致します。

是非ご依頼下さい。
-------------------------------------------------------------------------

細菌・真菌同定のご案内
2021/01/04
細菌や真菌など微生物による汚染の原因究明などにご利用頂ける、微生物の同定検査を受託しています。
生化学的手法や遺伝子解析などを用いて、多角的な視点から同定し、ご報告します(菌名のご報告にプラスして、菌の参考情報も報告書へ同封しています)。

また、生化学的性状試験や遺伝子配列データなどの検査データも合わせてご報告するオプションサービスも行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

細菌・真菌同定のご案内(詳細)
-------------------------------------------------------------------------

謹賀新年
2021/01/01
新年明けましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧頂き、大変ありがとうございました。
本年も1/4(月)より営業を開始しておりますので、お問合わせ、検査お申し込み等、お気軽にお申し付け下さい。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------

お問合せ窓口の電話受付時間の件(訂正)
2020年9月4日より、お問合せ窓口の電話受付時間は以下のとおりになります。

【電話受付時間】
9:00~17:00 (年末年始<12月31日、1月1日から3日>、及び祝日を除く月曜~土曜)
受付時間終了後のお問合せに関しましては、下記アドレスまでご連絡いただくか、上記受付時間内にお掛け直しお願い申し上げます。
E.Mail:【検便検査窓口】   fls.hokin@falco.co.jp
   【食品・医薬品窓口】fls.info-als@falco.co.jp

お客様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解をお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------

ニュース

NITEによる新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価
新型コロナウイルスの感染拡大に対応し、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が、経済産業省の要請に応じ、各消毒方法の有効性の評価を実施すると発表されました。

当社ではインフルエンザウイルスA型を用いたウイルス不活化試験を受託しております。
試験のご相談はお問合せフォームの「検査についてのお問い合わせ」よりご連絡ください。

「(独)製品評価技術基盤機構は、台所用洗剤等を用いた消毒方法について、新型コロナウイルスに対する有効性評価を行います。」(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200415002/20200415002.html
「評価プロトコル(代替ウイルス選抜含む)、検証試験プロトコルの検討(発表資料より)」
https://www.nite.go.jp/data/000108034.pdf

ウイルス不活化試験受託開始のご案内(当社HP)
抗菌試験・抗ウイルス試験のご紹介(当社HP)

お問合せフォームからはこちら
【E-mail】fls.info-als@falco.co.jp
※ウイルス不活化試験については現在試験が込み合っておりますので、納期についてはお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------------------------

水質基準に関する省令の一部改正について
2020年4月1日付けで水質基準に関する省令の一部が改正されました。
六価クロム化合物の基準値が「0.05mg/L 以下であること。」から「0.02mg/L 以下であること。」に改正されました。
合わせて、報告下限値も0.005mg/Lから0.002mg/Lに変更致します。

関連URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042109.html

-------------------------------------------------------------------------

食品衛生法等の一部を改正する法律の概要について
食品衛生法等の一部を改正する法律(平成30年6月13日公布)の概要について、厚生労働省のホームページにとりまとめられた資料をご紹介します。
HACCPによる衛生管理の制度化、健康被害の届出義務化、リコールの報告義務化など、公布の日から起算して2年、内容によっては1年又は3年以内の実施義務があります。

「食品衛生法の改正について」のページ(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197196.html

食品衛生法等の一部を改正する法律(平成30年6月13日公布)の概要
https://www.mhlw.go.jp/content/11130500/000410105.pdf

食品衛生法が改正されました(改正のポイント)
https://www.mhlw.go.jp/content/11131500/000472251.pdf
-------------------------------------------------------------------------

消費者庁「微生物・ウイルス」ページのご案内
平成29年10月24日 消費者庁の食品安全に関する総合情報サイトに、「微生物・ウイルス」のページが作成されました。
微生物やウイルスが原因となる食中毒を防ぐための情報がまとめられていますので、ぜひご活用下さい。

「微生物・ウイルス」(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/food_safety/food_safety_portal/microorganism_virus/
-------------------------------------------------------------------------

腸管出血性大腸菌感染症、食中毒について
平成29年9月13日厚生労働省より、「腸管出血性大腸菌感染症・食中毒の予防対策等の啓発の徹底について」が通知されました。
関東地方を中心に発生している腸管出血性大腸菌O157の食中毒事案に関連して、新たな患者1人が死亡したことより、腸管出血性大腸菌による感染予防対策及び食中毒予防対策の注意喚起がなされました。

健感発0913第1号、薬生食監発0913第3号
「腸管出血性大腸菌感染症・食中毒の予防対策等の啓発の徹底について」 (厚生労働省)
関連URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177379.html
-------------------------------------------------------------------------

検査サービス